インプリント

インプリント

編集責任:
探偵Fahtzベルリン
R.und S. Fahtz
Altキーを押しながらKladow 20
14089ベルリン
info@detektei-fahtz.de
納税者番号:DE 293793550

民間調査とWirtschaftsdetektei

免責事項
サーバー上で提供される情報は慎重にチェックされています。それにもかかわらず、情報や情報提供の正確性、完全性、品質や適時性のための保証は採用することはできません。


著作権表示
テキスト、画像、グラフィック、これらのページのレイアウトは、著作権法により保護されています。無断使用、コンテンツまたは完全なページの複製または配布は、刑事と民事法の両方を追求します。ここではドイツ語のみ民事法の差止及び損害賠償、降伏またはコピーデバイスの破壊や判断の出版物の下に可能です。拘束注文は6ヶ月までにユーロ250,000.00または懲役アップの懲戒罰金から保護されています。個々のケースで刑事訴追は5年までの懲役刑を脅かす場合。

関連情報とリンク
著者の責任外にある他のウェブサイトへの直接または間接参照(「ハイパーリンク」)について、責任は唯一の例に適用されるコンテンツの作成者が知識を持っている、発効し、それが技術的に可能かつ合理的であろう不正なコンテンツの利用を防止することができます。
著者はここにリンク時に、ページには違法なコンテンツが識別されないすることを宣言します。リンクされている/接続されたページの現在および将来のデザイン、内容または原作者で著者は影響を与えません。したがって彼は、リンク後に変更されたすべてのリンクされている/接続されているページのすべての内容から自分自身を解離します。この文は、独自のインターネットリンクや参照内だけでなく、ゲストブック、ディスカッションフォーラム、リンクリスト、メーリングリストや外部からのアクセスが可能とされているデータベースのすべての他の形態の外国人のエントリのすべてに適用されます。 、違法不正または不完全な内容については、特にそのような情報の使用または不使用から生じる損害について、これらのページにリンクされているものではありませんでしたどの基準にサイトのプロバイダにのみあります。

COPYRIGHT
著者は、画像、グラフィックス、オーディオおよびビデオクリップとテキストの著作権を尊重するために彼自身の写真、グラフィックス、オーディオおよびビデオクリップやテキストを使用するか、ライセンスフリーのグラフィックス、オーディオ、ビデオクリップやテキストを使用するように努めています、
おそらくインターネットのブランドおよび商標の第三者によって保護されているすべてのは、該当する商標法の規定及び著作権者の所有権です。単なる言及は商標は法律で保護されていないという結論を描画しません!
作者自身によって公開の著作権は、単に作者に帰属します。任意の再生やグラフィックス、オーディオおよびビデオクリップや他の電子または印刷出版物のテキストの使用は、著作者の明示的な許可がない限り許可されません

プライバシー
自主的に、ユーザーによるこのデータの開示を個人的またはビジネスデータ(電子メールアドレス、名前、住所)を入力する可能性がある限り。提供されるすべてのサービスの利用と支払い - 技術的に可能かつ合理的であれば - そのようなデータを開示することなく、または匿名データや偽名を提供することによって。未承諾の情報を送信するために、郵便住所、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレスなどのインプリントまたは比較可能な情報の下で公開されたの使用は許可されていません。この禁止事項に違反したスパムメールの送信者に対して法的措置を明示的に予約されています。

免責条項の法的FORCE
この免責事項は、ウェブサイトの一部として見なされるべきです。このテキストのセクションまたは個々の製剤は、もはやか、完全に正しくない場合は、文書の残りの部分は、その内容や有効性に影響を受けない残っていません。

条件

1.顧客が明示彼は、データが「正当な利益」私。S. dを有することを保証する。BDSGは探偵によって収集されます。探偵はAG収集されたデータを提供します。 AG以外の任意の第三者との関係で、連邦データ保護法の規定を遵守する責任。 AG、自由に探偵を介してサービス契約の実装から、「影響を受ける」私。S.さd。BDSGのすべての請求から当事者間の内部関係の探偵。

2.すぐに原因の契約を終了する探偵事務所の契約の実装における利益相反の予測不可能な発生が正当化される場合。

3.国際的な作品のために特別手当が予約されています。

4. AGは、同じケースに配置した後、自分自身または第三者によって作用することができます。違反それまでコストが計算されます。請負業者はすぐにこの場合のサービス契約を終了する権利を有します。

5. AGは、情報提供探偵の開示を受ける権利がされていません。

6.成功の保証は一般的に除外されます。犠牲にして、クライアントの不満への調査のコースは、残高に関連して、保持の権利を確立しません。
Share by: